新築・リフォーム・瓦1枚からの修理・雨樋・板金・塗装・屋根融雪・太陽光・薪ストーブまで

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問
地震でも瓦屋根は大丈夫?
瓦の重みで家が崩れない事は、実証されています。
阪神大震災の時、多くの瓦屋根の住宅が倒壊し、大きく報道せれ、「瓦屋根はあぶない」という間違った考え方が広まりました。
その時に崩れた住宅の多くは、建築基準法改正前の古い建物です。(昭和56年以前)
きちんと基準を満たした建物であれば、瓦の重みで建物が崩壊する心配はありません。
防災瓦でガイドラインに依る耐震施工した屋根は安心です。
家が古いけど建て直す気はないの。せめて屋根を軽くして安心したい
北米で主流のシングル材(オークリッジ・リッジウェイ)を使った屋根・新素材の軽い瓦ROOGAをおすすめします。軽量石付き屋根材や高耐久で重厚感ある金属屋根材もあります。
瓦屋根でも、乾式工法で棟を軽くする方法もありますので、お気軽にご相談ください。
「葺き替え」と「葺き直し」の違いは?
「葺き替え」はすでに葺かれている屋根を新しい屋根材に葺き替えることです。「葺き直し」は既存の屋根材を使用して施工し直すことで、一部新しい部材を補充する場合があります。
見積りや屋根診断などはお金がかかるのでしょうか?
見積りは無料です。下から見上げただけでは適切な見積もりはできません。屋根に上がってしっかり実地調査する必要があります。当社には3人の瓦屋根診断技士がおります。適切なアドバイスや提案をします。
瓦屋根診断技士として屋根を診断する場合は診断料をいただきます。
工事期間はどのくらいかかるの?
屋根の工事場所、形状等にもよりますが、2日~1週間くらい見てください。(天候にもよります)
工事にかかる前に、打ち合わせをさせていただきますので、ご安心ください。
屋根に積もった雪が隣地に落ちます。屋根から雪が落ちにくくすることはできますか?
雪止工事をすれば雪を止めることが出来ます。(完全には無理です)
どうしても落としたくない場合は、屋根融雪がおすすめです。
最近は雪が多くて。自分では雪下ろしが大変だし、もし地震が来たら
屋根融雪をおすすめします。当社は【雪国科学】の屋根融雪の代理店です。既設の屋根にも施工できます。
瓦1枚なんだけど来てくれますか?
雨樋が一か所なんだけど来てくれますか?
もちろんです。いつでもお電話下さい。
太陽光発電をつけたいのだけど、雨漏りするって本当?
屋根やの私達が設置しますので雨漏りさせません。事前に屋根の状態も確認させていただき提案させていただきますので、ご安心下さい。展示場にお越し下さい。
最近薪ストーブをよく見かけるし、興味もあるのだけど
薪ストーブは自然環境に優しく、心にも寛ぎを与えてくれる素晴らしい暖房器具です。
メリット、デメリットをよく理解したうえでの設置をお勧めします。当社は雪国科学の代理店です。展示場に是非お越し下さい。

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-910-748 受付時間 8:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.